« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月27日 (水)

ハガキ届きましたか~!?

いしずか陽子です。

オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」、第7週目も終わり折り返しを過ぎました~!!

ご来場のお客様、口コミを書いてくださったお客様、どうもありがとうございます!!

先日はご来場いただいたお客様に「今日の前説は誰がやるんですか?」と聞かれ、ブログをチェックしていただけているのが分かって嬉しかったです。

前説の合格点制度は続いており、現在大野・山下は合格を獲得しております!

…え? 私?私ですか? …実はまだなんです。と言っても、第1週に前説をやって以来私は音響照明オペに専念していて、まだ前説に登場していないのですよ。登場した時にはキッチリ合格点を取りたいので、やっぱり常連さんが多いホームの回を狙ってます(笑)

二人はもう合格点を取ったので、遠慮せずに出番を奪いに行きますよ~!

 


さてさて、タイトルの「ハガキ」です。

新規陽性者がぐっと減り、緊急事態宣言が解除され、やっと客足が戻ってくるぞ~!ガラガラ脱却だ!と思っていたのですが、正直想像していたほどの集客の伸びがありません(´;ω;`)

そこでもう一度DMを送って思い出してもらおう!とハガキをお送りしたところです。

最初のDMを送ってからもう2か月も経ってますからね。行こうと思ってたのにすっかり忘れている方もいるはず、と言うことで『お忘れですか?』のフレーズを入れましたヽ(^o^)丿


前回のブログでオメちゃんが書いたように、芝居は日々より良いものをと進化しています。

一人芝居はちょっと敬遠されがちかも知れませんが、まあ騙されたと思って観に来てください。きっと楽しんでいただけると思います。


まだ残り6週もありますからね!

皆様のご来場、心よりお待ちしておりまーす!!!(^^)!

 

| | コメント (0)

2021年10月20日 (水)

皆様口コミありがとうございます!オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」折り返し地点の6週目を終えました!

オメオリです(^^)/

オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」折り返し地点の6週目を終えました!

皆様!たくさんの口コミありがとうございます!コロナ禍で予想以上に集客が悪くまさに「事実上、無観客」に近い状態。これはもうお客様に口コミをお願いするしかないと、カーテンコールでお客様に口コミをお願いしております。その甲斐あってGoogleマップの劇場HPやツイッターなどでたくさんのお客様が口コミをしてくれています。本当にありがとうございます!折り返し地点と言ってもまだ6週、いつもの1.5倍もありますから皆様の口コミの効果は絶対に出るはず!

さて、芝居内容の方はどうかと言いますと・・・。上演を重ねる度に変化しております。書き直しなどはありませんが。その変化というのがどういうことかと言いますと、まずこの一人芝居を完璧に演じることはオメオリケイジには出来ない、ということからお話ししますね。オメオリケイジには出来ないということは、僕より優れた役者さんなら完璧に演じられる、ということです。

僕の役者としての演技力は、この作品に負けてます。作品が要求する面白さを役者オメオリは完璧に演じることが出来ません。あ、これを面白く説明するには通常の演目ではどうか、がいりますよね。そう、この一人芝居以外では、オメオリは作品が要求する面白さをほぼ完璧に演じています。ま、僕自身が作演出なので、僕が作演出として求めていることを役者の僕は、まあほとんどやれているということです。ただ、この一人芝居は僕の役者としての力が届かないのです。

届かない理由は簡単です。ずっと自分のセリフばっかりなので、フリだったりツッコミだったりボケだったりの構成を、演技として構成する余裕がないのです。計算できないっていう言葉もしっくりくると思います。セリフは完璧に入ってます。コロナ禍で1年半の1人稽古をしましたので。でも全部を完璧に演じることは僕には出来ない。「え?一人芝居だからこそ全てを自分の思いのままに演じられるのじゃないの?」この疑問、恐らくあると思います。この疑問は正しいです。ただ、この疑問が成立するのは、僕の演技力で全てのくだりを簡単に笑いに出来る場合です。「喜劇 告白の通夜」には僕の演技力では簡単に笑いに出来ないくだりがいくつもあります。だからって全く出来ないというわけではありません。ただ作演出のオメオリが求めている面白さには届かないということです。

やっぱり難しいんです。「上演中に何言うねん!」なんてお思いになる方もいらっしゃるかと思いますが、そこはいつも赤裸々劇団ズーズーCです。お客さんが少なければガラガラとHPで報告しますし、スベったらスベったって言います。「今回も全てのお客様に楽しんで頂けました~」って恥ずかしいですよね。そんなわけないんです。毎回全てのお客様に楽しんで頂けるなら、それは世界一の劇団です。みんなそうじゃないから切磋琢磨している。

あ、僕の芝居の話をしなとですよね。でも6週、18ステージを終えて少しは構成をとれるようになってます。でも難しいくだりもやっぱりあります。なんとかそれを面白くしたい。そう思いながら稽古をし舞台に立ってます。あ、でもそんなにダメダメじゃないですよ。多くの方に高い評価を頂いてます。でももっと面白く・・・・

あと6週、劇団ズーズーCは全力で切磋琢磨致します!皆様のご来場心よりお待ちしております!

オメオリでした(^^)/

| | コメント (0)

2021年10月16日 (土)

公演6週目突入!!リピーター記録更新中!!

劇団員の山下です。

公演もとうとう6週目に突入し公演も折り返し地点となります。これを「まだ」と捉えるのか「もう」と捉えるのか、と聞かれればやっぱり「もう」6週目なのか・・・、という心情です。

1年半も公演を延期していたのもありますが、お客様に芝居を見ていただける。帰りに楽しかったと言って頂けると、とても充実した気持ちになります。

今回は舞台には立ちませんが、前々回ブログで書いていた合格点制度付の前説に挑戦しております。お客様の前に立てる喜びを感じて、毎公演合格点を取る意気込みで前のめりに頑張りたいと思います。

 

そして、タイトルのリピーター記録更新中の件です!!

モチロンこれまでの公演でもリピートされるお客様はいらっしゃいましたが・・・。

なんと!!本公演では既に6組のお客様がリピートされているのです!!更に中には3回目のリピートをご予約されたお客様も・・・。

まだ6週目なのにリピートされるお客様が6組・・・、このまま行けば、千秋楽では2桁は堅い?もしかしたら20組まで到達してしまうのでは?なんて夢見がちな思いを持ってしまったりしています。

 

とはいえ、集客に苦戦している状況は変わりません。

10月に入り緊急事態宣言も解除され、涼しくもなり外出しやすい状況となってきました。

なので、まだご来場されてない方はモチロンのこと、既にご来場済みの方もリピート大歓迎ですので、ご予約お待ちしております!!

| | コメント (0)

2021年10月 9日 (土)

何故かアレが売れてます…!(大野)

おはこんばんちは!大野です!

ただいま劇団ズーズーCでは本公演の1人芝居が始まり、舞台は千秋楽に向かって走り続けています!

さて。劇団ズーズーCでは、本公演の台本を販売しております。

それがなぜか今回は爆売れしてるのです!もちろん「告白の通夜」の台本爆売れはもちろん、別公演の台本も売れているのです!


この1年半で何度も書きかえられた台本。実は公演初日に販売用台本が出来上がっていることはほぼありませんでした。

初日までは舞台を作り上げるのが1番ですし、開演に向けての準備が最優先されます。そのため販売用台本が用意できるのは3週目や4週目になるのです。

でも今回は1年半の準備期間がありましたので、初日に台本が用意出来ていたのです!そして…初日からなんと台本が売れまくっているのです!


今回は「1人芝居」という、ある意味特殊な舞台です。

舞台上には役者1人。いない相手とやり取りをしながら、舞台に響くのは1人の役者のセリフのみ

でも実は「告白の通夜」の台本には相手のセリフが全て記載されています。やりとり全てを読み解くことが出来ます!

だから売れてるのかもしれません!


いや、それだけじゃないのかも。

ガラガラの客席をみたお客さんが「何も出来ないけど、せめて台本だけでも買ってあげようかな」と、なんとなく買ってくださってるのかも。

つまり温情?同情?

でも!何はともあれ売れてるものは売れてるんだし!嬉しい限りです!

これからも気合を入れて増刷しますよ!ご来場いただいた皆様に買っていただけるように準備してますよ〜!

そして過去作品の台本もたくさんあります!1冊と言わず2冊、3冊と買っていただいて良いんですよ〜

そうですね、一家に10冊くらいはあっても良いんじゃないでしょうかね!

11000円とお買い得ですし、チケット代以外の劇団の収益になりますし、ほんのお気持ちでも構いませんから、どうぞ劇場にお越しの際は台本も買ってくださいね!

229966e38c124924a55a3b1488268337

| | コメント (0)

2021年10月 6日 (水)

前説は合格点制度だってぇ???

いしずか陽子です。

オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」第4週目が無事終わりました! ご来場いただきましたお客様、どうもありがとうございました!

中でも初めての方にとても気に入っていただけて、もしかしたら期間中にもう一度来ていただけるかも知れません♡

客席は残念ながら相変わらずガラガラです。そしてお客様が少ないとなかなか笑い声があがりません(泣)。でも少ない人数だからこそ楽しんでもらえるようにと、オメちゃんはホントに頑張って演じております。

そしてそして…、先日のオメちゃんのブログの通り、前説を大野・山下・いしずかの3人で交代で回しております。

はじめは大野・山下の出演機会が多くなるようにと、私はあまり登場の予定がなかったのですが、ここにきてオメちゃんから「前説は合格点制度にする!」「合格点がとれなかったらいつまでも出続けてもらう」とのお達しがありました。…ひえぇぇぇぇ。

もちろんそれでも交代でやるのですが、後輩に出番を譲っている間に先に合格を取られてしまう、という事態にもなりかねません。

ここは先輩のプライドにかけて一発合格を狙います!!

今、密かに狙っているのは常連のお客様が多い「ホーム」の回です。その方が笑いがとりやすいですからね。…とは言え、先輩の威力を発揮して無理にやりやすい回を後輩から奪ってしまうのもいやらしいし…。

まだ私の出番がいつになるか決まっていませんが、もしご来場時に私が前説を始めたら、ぜひぜひ楽しんでいただけたらと思います!!

そして2割増しくらいに笑っていただけると助かります!!!


もちろん前説で笑いを取って「本番の舞台を温める」という役割を果たせるように頑張りまーすヽ(^o^)丿

| | コメント (0)

2021年10月 1日 (金)

「緊急事態宣言解除!」明日から4週目!オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」いつもの3倍35ステージ!

オメオリです(^^)

みなさーん!緊急事態宣言解除されましたね!新規陽性者数の減り幅もすごくて、これはどう見ても形骸化していた緊急事態宣言のせいではない、何かしらの理由で減ったのだと思っているオメオリです。

なんにせよ新規陽性者数が減るのは良いこと。緊急事態宣言も解除されましたし、皆さんいよいよ芸術の秋、演劇の秋の到来ではないでしょうか。みなさまもこのタイミングを待っていたのではないでしょうか?そうですよね、まだご予約を頂いていない常連様もい~っぱいおられます。11月28日(日)までやってることだし、感染がおさまってから落ち着いて観に行こう、そうですよね。なんせまだご予約ゼロのステージもあるくらいですから。常連の方、初めて無料の方、皆様ご予約お待ちしております。

さて、明日から4週目を迎える「喜劇 告白の通夜」本編はセリフの変更は無し、演じ方を模索しながら順調に公演を重ねております。すでに観に来られた方はお気づきかも知れませんが、今回前説をいつもより長めにしております。一人芝居なので舞台に上がるのはオメオリだけなのですが、それじゃもったいないと、長めの前説のセリフを書き、いしずか陽子、大野陽子、山下拓哉の3人交代で前説を行うことにしました。昨日はその前説の稽古を行いました。本編の前にしっかり客席をあっためて貰わないといけませんからね。当然3人で同じセリフをやるわけですからある意味トリプルキャストです。同じセリフ故に演技力の差がハッキリ出てしまいます。やはり抜群なのはいしずか陽子です。いしずか陽子は第一週の前説を担当しましたが、稽古期間の少なさや緊張からセリフの間違いが目立ったものの、しっかりウケをとっていました。今のところキャリア順に、面白さも並んでいるかと思います。2週、3週を担当した山下拓哉は悪戦苦闘していましたよ。ウケたステージもあれば、正直スベったステージもありました。ただ前説も良い経験になると思います。大野陽子、山下拓哉はまだまだ成長せねばなりません。ま、お客様にとってみれば、いしずか陽子はあたり回、大野陽子、山下拓哉なら「どんなもんか観てやろう」なんて気持ちで観るのも面白いかも知れません。

さあ、明日からの第4週、全ステージ千秋楽のつもりでガンガン、ゴン攻めで演じます!

皆様のご予約、まだまだまだまだお待ちしておりま~す!

オメオリでした(^^)/

| | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »