« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月26日 (日)

今年もあとわずか!今年最後のご挨拶です(*^_^*)コロナ禍なのに35ステージも上演出来てホント良かった!皆様ありがとうございました!

オメオリです(^o^)
いよいよ年の瀬ですね~。今年も残すところあとわずかとなりました。

今年の思い出はと聞かれたらそれはもう、オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」いつもの3倍35ステージ!これしかありません。
ただでさえ少ない客席で、お客様はマスクをされて笑い声をこらえながらの一人芝居。ある意味壮絶、壮絶でした!よくやったと自分を、自分たち劇団ズーズーCを褒めてやりたいと思います。ホント壮絶、壮絶でした。

でも、つらいことだけではありません。いや、嬉しいことの方が多かった、嬉しいことがいっぱいありました。笑い声を出しにくい客席での公演、でも終演後多くの方がいつも以上に声をかけて下さいました。お褒めのお言葉を頂きました。笑い声の少ない客席の前で奮闘した僕への気遣いからかと思います。カーテンコールで「面白かった」と声を上げてくれたお客様もおられました。お花をくださったお客様もいました。同じ上演台本を2冊買って下さったお客様もいました。(これ多分そうなんです。二週連続観に来られて先週買った台本と同じ台本を買われたのです。多分先週も買ったよなと思いながら失礼なのでお止めはしませんでしたけど・・・)

初日にオメオリがラストの幕を落とさない、というハプニングで始まった35ステージ、本当に色々なことがありました。
それも全てはお客様のおかげです。お客様が来なければお芝居を打つことは出来ないのですから。
35ステージ、本当に良かった、千秋楽まで上演出来て本当に良かった。すごく嬉しかったです。
今年1年本当にありがとうございました。皆様、良いお年をお迎えくださいね。

劇団ズーズーC一同

Dsc_0151-002

| | コメント (0)

2021年12月17日 (金)

演技的総括!オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」いつもの3倍35ステージ!

オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」いつもの3倍35ステージ!
コロナ禍の上演にもかかわらず、たくさんの方にご来場頂きまして本当にありがとうございます。総集客はいつもの公演には届きませんでしたが、それは仕方がないですよね。公演当初の9月は緊急事態宣言が出されていたのですから。それに立場上どうしても来られない方もいたはずです。

もしコロナ禍で体調をくずされた方がおられましたら、心よりお見舞い申し上げます。

さて、公演も無事終えて「アンケート完全公開」もアップしたところで、芝居内容の総括をしたいと思います。

まず好みのわかれる作品だった、これは間違いのないところです。アンケートにもそれは表れています。「完成度は高いと思うが、いつもの芝居の方が面白い」ですとか「わかりにくかった」ですとか、そういうお言葉を頂いてます。反面「この作品が一番好き」「笑って感動して泣いた」なんて嬉しいお言葉も頂いてます。

僕自身の評価を一言でいうと「役者オメオリケイジの演技力がこの作品を完璧に演じるまでに至っていない」です。
約2年間の稽古でセリフは完璧に入りました、これまでの役者人生でここまで入ったことはない、と言える程に。
でも演技力が届かなかった。僕の演技力を高く評価して下さっているお客様は「え?届いてない?そうなの?完璧に見えたけど」なんて思って下さるかも知れません。なので、どう届いていないのかを説明しますね。

物語を面白く演じる、笑いをつくる為には「そのシーンを演じるために必要な感情」というのがあります。必要な感情を表現出来なければシーンは成立せず、面白くも笑いにもなりません。

今回の僕の演技にはこの必要な感情で演じられないシーンがあったということです。

僕自身、自分レベルの高い演技力を持っている役者だと自負しています。その僕の、オメオリケイジの高い演技力を持ってしても届かなかったのです。

これには簡単なのに解決出来ない明確な理由があります。特に後半、1人で6役を演じるシーンで、演技的スピードが追いつかないのです。必要なスピードで演じると必要な感情を起こし損なってしまうことがあるということです。

これをもっとわかりやすく説明すると、シーンを切り取ってやる稽古ではどのシーンも必要な感情で完璧に演じられます。ただ本番、必要なスピードで通して演じると必要な感情を起こし損なうことがあるということです。

これどうしようもないんですよね。「じゃあもう少しゆっくり演じたら?」と思う方もおられるかと思います。確かに多少ならスピードは落とせます。でもスピードにも必要なスピードがあって落としすぎるとテンポが死にます。

なので基本あのスピードで演じるしかなく、すると感情が届かないシーンが出来てしまう。でもこれホントどうにもならないんです。もっと稽古するしかない、といえばそうかも知れませんがコロナ禍で2年間散々稽古しましたからね。

これだけ稽古しても届かない、ということは届かないのだと思います。次の再演でこの問題にチャレンジしようとは思っていません。この問題は解決不能だからです。
より面白くしたいとは思ってますよ。次に再演する時は、またネタの入れ替えもするでしょうしね。

今は台本的にはほぼ完璧だと思っています。でも数年たって改めて粗が見えるのが芝居の常です。今の僕には見えていない改善点が見えることでしょう。

僕自身はこの作品大好きです。1時間35分たった1人で演じてお客様の笑い声を独り占めですからね。役者としてこんなに嬉しいことはありません。
何年後になるかはわかりませんが、西郷連発として又、お客様にお会い出来る日を楽しみにしております。

ご来場本当にありがとうございます。心より感謝申し上げます。

「喜劇 告白の通夜」 西郷連発役 オメオリケイジ

 

| | コメント (0)

2021年12月12日 (日)

「喜劇 告白の通夜」アンケート完全公開アップしました~!!

いしずか陽子です。

 

改めまして「喜劇 告白の通夜」にご来場いただいたお客様、どうもありがとうございました。

コロナの関係で観たくてもご来場いただけなかったお客様も応援どうもありがとうございました。

 

先ほどアンケート完全公開をアップさせていただきましたよ~!!

 

今回、コロナ禍の公演で総入場者数はいつもより減ってしまったのですが、逆にアンケート回収率はいつもより高かったので、たくさんのアンケートをいただくことができました。皆様、ご協力どうもありがとうございました。

 

ご記入いただいたアンケートを一件一件、PCに入力するのは私の担当です。メンバーは「大変でしょう? いつもすみません」と恐縮するのですが、私はこの作業が好きです。

もちろん枚数が多いと入力自体は大変なのですが、皆様の色々なご感想を改めて読み返すのは本当に嬉しいことですし楽しいです。

今回久しぶりの公演だったこともあり、「公演を待ってました!」というありがたいお言葉が多かったのが印象的です。

私たちも久しぶりにお客様にお会いできて本当にうれしかった~!!!公演できた喜びを改めて感じながら入力しました。


「喜劇 告白の通夜」は一人芝居だし、ズーズーCの演目の中では珍しくシリアスシーンが多めの芝居なので、好みが分かれる作品です。アンケートもそれを如実に語っている感じです。

それと作品についてびっくりするくらい深い分析をされているアンケートもあります。

オメちゃんは「カッコいい」という言葉があると大喜びします。

あと、面白いのが公演期間の前半に多いのが「汗がすごい」!!(笑)

これはネタばらしをすると、ご存じのようにオメちゃんは千秋楽に向けて痩せていったので、初めの頃はまだぽっちゃりさんだったのです。そうすると、汗をかき始めるタイミングが今までの公演と比べてやたらと早く、始まって10分くらいするともうポタポタしたたり落ち始めるのです…。

それが、千秋楽に向けて痩せていくと、汗をかき始めるタイミングがどんどん遅くなっていくという…。

『汗かきと体重は比例する』という方程式を発見した公演でした(笑)。



皆様、アンケートを読むと公演を二度楽しめますよ~(^^♪

良かったらぜひアンケート完全公開、見てくださいね~!!ヽ(^o^)丿

 

| | コメント (0)

2021年12月 5日 (日)

ガラガラ脱出! オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」いつもの3倍35ステージ!千秋楽は満席でした! オメオリ激やせ!千秋楽終演後、舞台上で公開計量!

オメオリです!
オメオリケイジ一人芝居「喜劇 告白の通夜」いつもの3倍35ステージ!

最終2ステージはガラガラ脱出!千秋楽は満席でした!

9月にガラガラで始まり、夏が終わり秋になってもガラガラのまま。このまま最後までガラガラで終わるのかと覚悟をしていましたが、芝居の神様はガラガラでも頑張っているオメオリを見ていてくれたんですね!ありがとう芝居の神様!芝居内容や自己評価みたいなのも書きたいのですが、今日はまだ舞台を終えたばかりなので小難しい話は後日にして今日のブログは楽しく書きたいと思います。

前回のブログを読んでくれた方には気になってることがありますよね?
そう!オメオリ決死の35ステダイエット!その結果は!
前回のブログでは終演後に体重計に乗る、と書きましたが「舞台の上で公開計量!」を行いました!
計量用の曲「ロッキーのテーマ」なんかも用意して、いしずか陽子にヘッドセットマイクをつけさせてアナウンスも入れド派手にやりました!

さてピーク時には78キロまで太ったと言われ、初日までには痩せると言いながら初日ではおよそ75キロとほとんど痩せず、ならば朝昼抜きの35ステダイエット!
千秋楽までに学生の頃の58キロになってやると決死の必死の頓死の思いで挑んだ35ステダイエット!
さあ!オメオリは何キロにまで痩せたのかーーーーーー???

ピーク時の78キロからなんと千秋楽終演時には61キロ!

痩せたぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
オメオリはピーク時から17キロ!初日からの3ヶ月で14キロも痩せたぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
35ステダイエット恐るべしーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
オメオリは14キロも痩せたぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
痩せたぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
ハハハハハハハハハハハハハ!痩せたぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーー!!!!

はぁ~、オメオリケイジ痩せました(*^_^*)

公開計量の動画もアップしております。そちらも必ずご覧下さいね。

17キロ痩せたオメオリでした!

 

| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »